ハウス賃貸 > ハウス賃貸つつじヶ丘店のスタッフブログ記事一覧 > 杉並区永福町の住みやすさとは?周辺環境や交通アクセス家賃相場もご紹介

杉並区永福町の住みやすさとは?周辺環境や交通アクセス家賃相場もご紹介

≪ 前へ|杉並区阿佐ヶ谷の住みやすさと周辺環境を徹底調査!交通アクセスや家賃相場も紹介   記事一覧

杉並区永福町の住みやすさとは?周辺環境や交通アクセス家賃相場もご紹介

杉並区永福町の住みやすさとは?周辺環境や交通アクセス家賃相場もご紹介

女性の一人暮らしや小さい子どもが居るファミリー世帯にとって、治安の良さは重視したい点です。
杉並区永福町の住みやすさは、周辺環境や交通アクセスだけではなく、街全体の治安の良さも特徴です。
今回は永福町の住みやすさを家賃相場も含めてご紹介します。

\お気軽にご相談ください!/

弊社へのお問い合わせはこちら

杉並区永福町の周辺環境は?住みやすさは?

杉並区永福町の周辺環境は?住みやすさは?

杉並区永福町は治安の良さが人気です。
駅前に交番があり、周辺地域の見回りをしていることも影響して、特別大きな凶悪犯罪も発生していません。
また、口コミではスーパーマーケットが少ないという意見もありますが、近年スーパーマーケットやコンビニは増えつつあるとのことです。
さらに商店街では個人経営のお肉屋さんなどもあり、日中においてはそこまで買い物で不便になることは無さそうな印象です。

杉並区永福町の買い物事情

永福町駅周辺のスーパーマーケットとしては、キッチンコートやこだわりや、そしてデポー杉並永福が存在しています。
大きなスーパーマーケットとしてはこの3件のみですが、周辺には永福町商店街も健在しているので、スーパーマーケットが少ないからと言っても買い物がし辛い環境でもありません。
ただし、住宅街から歩いて行くとなると少し距離があるので、徒歩で行動すると考えると少し不便に感じる可能性があります。
駅からは徒歩1分圏内に位地しているので、仕事帰りなどの買い物はとても便利です。
住宅街のコンビニも少なかったとはいえ、近年増加傾向にはあるので、この点においてもそこまでの不便は感じないとのことでした。

杉並区永福町の外食事情

大手のチェーン店は少ないものの、個人営業の居酒屋やピザ屋さんやパスタ屋さんがあります。
有名なお店が2店舗もあるそうで、大手のチェーン店こそ少ないですが、だからと言って充実していないかというとそういうことはありません。
ラーメン屋だったり焼き鳥屋だったりとバリエーションも豊かで、街で飲食店を開拓していく方は十分楽しめる街といえます。
居酒屋もありますが、深夜営業自体は少なく、深夜遅くまで酔っている人が歩き回っている印象は少ないそうです。

抜群の治安の良さ

居酒屋も深夜営業をしていないということから、夜道を歩いていても凶悪犯罪に巻き込まれるなどの心配も少ないのがうれしいところです。
駅周辺に交番があり、周辺の住宅街をこまめに見回りをしているのも影響しているようでした。
住宅街がメインなので、夜になると全体的に暗くなりますが、こうした部分でしっかりと治安が維持されているのは女性の一人暮らしはポイントが高い地域です。

おすすめ物件情報|永福町の物件一覧

杉並区永福町の交通アクセスは住みやすさにどう影響を与える?

杉並区永福町の交通アクセスは住みやすさにどう影響を与える?

一見すると乗り換えをしないと主要駅に移動できないようにも見えますが、渋谷に出てしまえば新宿、品川、上野まで簡単にアクセスできます。
通勤をするのにも便利な路線状況となっていますので、首都圏の中心部で仕事をして、閑静な住宅街にかえって落ち着くといったライフサイクルが設計できます。

移動しやすい京王井の頭線

京王井の頭線は首都圏に行くだけではなく、吉祥寺や井の頭公園といった駅にも遊びに行きやすいのがうれしいポイントです。
京王井の頭線は渋谷まで1本で向かうことが可能となっており、その時間も9分と10分を切っています。
ほかの都心部での仕事もしやすいですが、渋谷に勤務している方にとっては最適な環境です。
さらに永福町駅は急行も停車しますので、疲れて早く帰りたい日は急行で直ぐに帰宅することが可能です。
なによりここ数年で駅は立て直しが完了し、ドラッグストアやカルディと仕事帰りにちょっと寄るお店としては申し分ありません。
スーパーマーケット以外にもちょっとした買い物ができるお店が増え、非常に使い勝手のいい駅となりました。

都内の主要駅も乗り換え1回で行ける

さらに渋谷に出てしまえばほとんどの主要駅に向かうことができます。
つまり京王井の頭線の永福町駅からたった1回の乗り換えで、あらゆる駅に移動が可能ということになります。
渋谷、下北沢には電車1本、そのほかの主要駅でも乗り換え1回というのは、家賃相場も比較してみるとかなり住みやすい駅周辺と言えます。
駅前に必要なお店が集中していますので、仕事帰りに少し買い出しもしようと考えると買い物がしやすい環境となっています。

おすすめ物件情報|永福町の物件一覧

杉並区永福町の家賃相場は住みやすさは良い?悪い?

杉並区永福町の家賃相場は住みやすさは良い?悪い?

杉並区永福町の家賃相場は、同じ都内の平均価格と比べるとやや高めです。
治安の良さや首都圏のアクセスのしやすさ、そし周辺環境の充実さを鑑みると家賃相場が少し高めになるのも納得できます。
とは言ってもそこまで目立って高いというわけではなく、ほぼ平均値なのでそこまで気にするほどではありません。

一人暮らしの場合

一人暮らしで利用するワンルームや1Kは、ほぼ平均値の価格と言えます。
都内でのワンルームの平均的な家賃は約6万円ですが、永福町の相場は約6.1万円です。
多少は上がっていますが、立地を重視して少しでも快適な暮らしを求めるのであれば、満足できる範囲かと思います。
1Kになってくると少しだけ価格は上昇しますので、入居する物件の間取りなどを少しこだわろうとすると、少しだけ高額になります。
とは言っても平均年収240万円から250万円の方が不自由なく生活できる地域ですので、一人暮らしには向いてる地域といえます。
周辺環境も整っており、休日に一人で飲食店を開拓していく楽しみかたもできますし、一人の時間を大事にしたい方でも満足いくまで楽しめます。
なにか目標を持って頑張ったり、一人の生活を楽しんだり、どちらの方にとっても住みやすさは良い地域といえます。

同棲、二人暮らしの場合

2人で生活することで生活に余裕が出て来ますので、家賃はある程度抑えておきたいところです。
2Kや2DKそして1LDKといった間取りのアパートマンションも、12万円から13万ていどで借りることができます。
結婚を前提に同棲しているカップルや、ある程度家賃を節約したいルームシェアの場合にも生活しやすい家賃設定です。
二人合わせて世帯年収が480万円から500万円程度あれば、貯金しながら不自由なく暮らせる家賃です。
商店街などを上手く活用することでそこまで物価の高さは感じなくて済むので、二人暮らし世帯にも嬉しい街です。
休日には周辺の街で楽しく過ごせますので、同棲中のカップルは日常も楽しみつつお金を貯めることができて、住み心地は非常にいいのがポイントです。

家族で住むには?

ファミリー世帯が住むために必要な間取りとしては、2DKから3LDKまで家族構成によって大きく変動があります。
2LDK程度の物件であれば、平均で14万円から15万3千円程度です。
広い間取りになってくると20万円の家賃を超える物件も多数存在しますので、大家族になればそれだけ家賃は高くなります。
しかし治安の良さや周辺環境を見てみると、住み心地の良い環境のためにすこし家賃の高い物件に引っ越すという選択肢にしてみるのも良さそうです。
平均値よりも少しだけ家賃相場は高額ですので、間取りが広くなれば当然その価格も広がっていきます。
ファミリー世帯で引っ越しを考えているのでしたら、計画的に進めていきましょう。

おすすめ物件情報|永福町の物件一覧

まとめ

杉並区永福町の住みやすさは、整いつつある平均環境や交通アクセスの良さからもかなり良いと言えます。
その上家賃相場も平均より少し高い程度なので、利便性の高さと比較すると家賃が多少高い程度ではそこまで気になりません。
これから杉並区周辺に引っ越しを予定しているのでしたら、是非永福町駅も視野に入れてみてください。

\お気軽にご相談ください!/

弊社へのお問い合わせはこちら
≪ 前へ|杉並区阿佐ヶ谷の住みやすさと周辺環境を徹底調査!交通アクセスや家賃相場も紹介   記事一覧

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • スタッフブログ
  • 店舗紹介
  • ベルフェイス
  • Instagram
  • お客様の声
  • 周辺施設検索
  • 会社概要

    会社概要
    ハウス賃貸つつじヶ丘店
    • 〒182-0006
    • 東京都調布市西つつじケ丘3丁目33-12
      田村第一ビル 3階
    • TEL/042-442-6171
    • FAX/042-442-6172
    • 東京都知事 (3) 第91690号
  • お問い合わせ
  • スマホ
  • ハウス売買
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る

来店予約